人気ブログランキング |

個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93
 暑い夏もそろそろ秋の気配。9月は何か始める月 (^ ^)ノ
2名の追加募集!
─New Internationalist (NI) を読み語る英文読解集中クラス 
─────────────────────────────────
【NIクラス】─全10回(9月からの前期5回、来春3月からの後期5回)
英語を使うアクティビスト必読! 民衆の視点で世界の問題を読み解く雑誌
『New Internationalist(NI)』を読み語る 英文読解集中クラスです

激動する世界を、地域・環境・マイノリティーの人権などの切り口で分析している雑誌NI。世界の格差貧困と不平等を告発しより公正かつ持続可能な未来を提案するオルタナティヴ雑誌です。
毎号のNI誌から、講師の選ぶ記事を集中的に読み解き、意見交換します。
たっぷり3時間。オーガニックコーヒー付き

【英語読解、中・上級者向けです】
記事の難易度については実際に扱ったこちらを参考にしてください。
  ↓ ↓ ↓
Issue 518
WHOSE SIDE ARE YOU ON?─Building a new internationalism より

For women seeking refuge in Spain, a trail of peril awaits

NIクラス日程(月1回、日曜日):
前期5回:9月29日, 10月27日, 11月24日, 2020年1月26日, 2月23日
後期5回:3月22日, 4月26日, 5月24日, 6月28日, 7月19日
会 場:アジア女性資料センター会議室 
時 間:午後1時〜4時 たっぷり3時間
講 師:Caitlin Stronell
参加費:
前期のみ 16,500円+テキスト代 4,900円(NI誌半年分)
全10回参加 30,000円+テキスト代 9,800円(NI誌1年分)
単発参加1回あたり3,800円+テキスト代2,000円(NI誌1冊)
初めての方のお試し参加3,000円(対象記事のスキャンを pdf ファイル送付)
会場:アジア女性資料センター会議室 渋谷駅から徒歩5分





# by terakoya93 | 2019-09-02 13:48 | NI クラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来週末です! 寺子屋ディスカッションクラス全6回…第5回め。
  6月9日(日)午前10時半〜12時半 国立かけこみ亭にて
──────────────────────────────────
6月のテーマ:日本の学校現場の異常さが浮き彫りに ─ 国連 ILO 勧告

教員がその思想信条・宗教的価値観などから「日の丸掲揚、君が代斉唱」に
従えない場合、何らかの配慮(当日式典会場外での業務を与えるなどの工夫)
をすれば良いものを、学校現場では全員に強制し、伴奏拒否や斉唱時着席の
良心的不服従教員に対し戒告・減給・停職などの処分を課してきた。
その数のべ483人(2019年3月現在)。 さらに処分者は全員、定年退職後の
再雇用を拒否された。

これだけでもイジメそのものだと思うが、私が心底驚いたのは、処分された
教員が懲罰的に受けさせられる「再発防止研修」を、処分を受けた本人のみ
ならず、同じ職場の全教職員にも課していると知ったこと! 
卒業・入学時は教員の移動も多いが、移動先から呼び出されてまで受けさせ
られるという。

それって処分者に対する悪感情を生じさせて、孤立させようとしているとし
か思えない。そこまでタチの悪いイジメをするのか!…と暗然とする。

お上からの命令は、個人の内心までも力づくで絶対服従させる。
こんなことが子どもたちが育っていく学校現場で起きていて、それに従う教
員しかいなくなっていく…。こんな環境でいったいどうして、子どもたちが
人権を守られ安心して、自由な自分の考えを育くんでいけるというのだろう。

一連の教員処分について、アイム89東京教育労働者組合(政党関係なしの独
立組合)が、2014年に ILO/UNESCO に訴えて、この4月に日本政府に対し
て最終的な勧告が出された。

・掲揚や斉唱に参加したくない教員にも対応できるように教員団体と対話す
ること。
・混乱をもたらさない不服従の行為に対する懲戒を避けること。
・教員研修を懲罰の道具としないこと。
・障がいのある子どもや教員のニーズに照らして式典を見直すこと。

悲しくなるくらい当たり前のことを勧告されて、改めて日本の学校現場の異常
さを意識してしまう。ILO 勧告原文の抜粋を一緒に読んで考えます。

※ 事前の参加表明をお願いします。
 参加表明を頂いた方には、当日用のプリントアウトを添付で送ります。
───────────────────────────────────
【ディスカッションクラス】─全6回
講 師:Caitlin Stronell
日 程:2月17日、3月17日、4月14日、5月12日、6月9日、7月14日 
時 間:月1回、日曜日/午前10時半~12時半
参加費:全6回参加 15,000円(サポート会員 13,200円)
   : 5回参加 12,500円(サポート会員 10,800円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
石原みき子
http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/

過去の<寺子屋お知らせメール>はこちらから:
寺子屋ブログ:http://terakoya93.exblog.jp/

寺子屋メルマガへの、応援ワンコインカンパ歓迎 (^ ^)  
ゆうちょ銀行口座間送金ATMで無料:記号001603 番号664041
───────────────────────────────────
この<寺子屋お知らせメール>は、寺子屋へお問い合わせのあった方と、様々
な場所で私が出会った方々約400人に、時々配信しています。
ご不要の方はお手数ですが折り返しお知らせ下さい。以降はお送り致しません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
# by terakoya93 | 2019-05-31 22:28 | ディスカッションクラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来週末です! 寺子屋ディスカッションクラス全6回…第4回め。
  5月12日(日)午前10時半〜12時半 国立かけこみ亭にて
───────────────────────────────────
5月のテーマ:#MeToo で安心できない男たち

 GWも終盤ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 ──10連休 休めぬ人で 社会は動く(スタンディング仲間の一句)
10日も休みが続いたら、困ってしまう人が沢山いますよねー。その人たちを支
える仕事の人は休めない。ごみ収集・介護・医療・保育 etc...

5月のディスカッションクラスのテーマは、日本では盛り上がらないと言われ
ている#MeToo ムーヴメントに対し男性からの典型的な反応を取り上げた記事
(著者はインドのジャーナリスト&ジェンダーと開発に関する評論家)をテキ
ストに、議論します。
セクハラを訴えると加害者やその周辺から臆面もなく返ってくる典型的な反応
が日本でもありますよね。まるでセクハラも既得権と思っているかのような…。

※ 事前の参加表明をお願いします。
参加表明した方には、当日用のプリントアウト用ファイルを添付で送ります。
───────────────────────────────────
【ディスカッションクラス】─全6回
講 師:Caitlin Stronell
日 程:2月17日、3月17日、4月14日、5月12日、6月9日、7月14日 
時 間:月1回、日曜日/午前10時半~12時半
参加費:全6回参加 15,000円(サポート会員 13,200円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━









# by terakoya93 | 2019-05-05 10:52 | ディスカッションクラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来週末です! 寺子屋ディスカッションクラス全6回…第2回め。
  3月17日(日)午前10時半〜12時半 国立かけこみ亭にて
───────────────────────────────────
3月のテーマ:Citizen Activism and the Nuclear Industry
海外からも注目─3.11後の市民運動と原子力産業:ケイトの米国講演報告

ただ今、ケイトさんは原子力資料情報室のスタッフとして、米国各地の大学などをめぐって講演旅行中です。

あの事故からはや8年、でも放射能の影響から考えたらほんの一瞬しかたっていないも同然の時間でもあります。
あんなひどい事故を起こしたんだから、これまで推進してきた人たちだって目が醒め、原発は廃止になると思ったのに全然そうならない。

「Citizen Activism and the Nuclear Industry:市民運動と原子力産業」のテーマでのパネルトークの主要部分をクラスで同じように発表してもらって、Q&Aの時間を持ちます。

事前の参加表明をお願いします。
 参加表明を頂いた方には、当日用のプリントアウトを添付で送ります。
───────────────────────────────────
【ディスカッションクラス】─全6回
講 師:Caitlin Stronell
日 程:2月17日、3月17日、4月14日、5月12日、6月9日、7月14日 
時 間:月1回、日曜日/午前10時半~12時半
参加費:全6回参加 15,000円(サポート会員 13,200円)
   : 5回参加 12,500円(サポート会員 10,800円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








# by terakoya93 | 2019-03-08 17:49 | ディスカッションクラス
 2019年─2月からのディスカッションクラス全6回 
 単発参加、お試し参加も可能。お待ちしています!
事前準備不要、とにかく思いっきり語りあうクラスです。英語のみで2時間。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━────────
第1回め
2月のテーマ─ There is NO planet B! 学校に行ってる場合じゃない!
  2月17日(日)午前10時半〜12時半 国立かけこみ亭にて
──────────────────────────────────────
このままじゃ地球がダメになる! 気候変動対策をせよ! と、オーストラリアで、何千人もがスクールストライキ! ぐずぐずと何にもしない大人たちに直接行動で若者が訴える─首相は(どこの国も似たようなものだが)アホなコメントを発し、さらに若者の怒りをかき立てる…。

記事はこちら:
Thousands of Australian Students Protest for Climate Action

子ども向けニュースなので英語がとっても分かりやすいです。

記事中に出てくる、彼らに影響を与えたスウエーデンの15歳 Greta Thunberg の
訴えがこちらに。英語字幕付き。当日のクラスで視聴しましょう!

※ 事前の参加表明をお願いします。
 参加表明を頂いた方には、当日用のプリントアウトを添付で送ります。
──────────────────────────────
【ディスカッションクラス】─全6回
講 師:Caitlin Stronell
日 程:2月17日、3月17日、4月14日、5月12日、6月9日、7月14日 
時 間:月1回、日曜日/午前10時半~12時半
参加費:全6回参加 15,000円(サポート会員 13,200円)
   : 5回参加 12,500円(サポート会員 10,800円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円






# by terakoya93 | 2019-02-10 23:32 | ディスカッションクラス