個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

自己責任論が強すぎる日本社会

来週末です! 寺子屋ディスカッションクラス全6回…第6回め。
今期ディスカッションクラスのラストです。次回は来年からヽ(´ー`)ノ。
  11月11日(日)午前10時半〜12時半 国立かけこみ亭にて
───────────────────────────────────
11月のテーマ─ 自己責任論が強すぎる日本社会
3年も拘束された後、帰国した安田純平さんに対しネット上のバッシングが凄
まじく起きている。以前イラクで拘束されたのち解放された3人に対しても、
同様だった。
曰く、行くなと警告されている危険な場所にわざわざ行って多額の賠償金を税
金で払わせて(モリカケ問題みたいに証拠があるわけでもなく政府も否定して
いるのに、皆そう信じている…)、迷惑だという論調。
こういう、お上に逆らう者は叩いて良いというメンタリティがイジメやハラス
メントの背景にあるのでしょうか…。
帰国した人質に対しての自己責任論は、他の国では聞かないんだけど…日本的
陰湿さ? 記事を読んで一緒に考えたいです。

※ 事前の参加表明をお願いします。
 参加表明を頂いた方には、当日用のプリントアウトを添付で送ります。
───────────────────────────────────
【ディスカッションクラス】─全6回
講 師:Caitlin Stronell
日 程:5月13日、6月17日、7月8日、9月9日、10月14日、11月11日 
時 間:月1回、日曜日/午前10時半〜12時半
参加費:全6回参加 15,000円(サポート会員 13,800円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







[PR]
by terakoya93 | 2018-10-31 19:14 | ディスカッションクラス