個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

ピーターラビットを生んだ女性作家を学ぶ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピーターラビット作者ビアトリクス・ポター作品を、女性の視点で読む
●火曜日クラスでスタート:4月13日(火)〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英会話寺子屋火曜日クラスの講師サマンサは、フェミニストの視点で19世紀の女性作家等を研究中(ICU(国際基督教大学)博士課程・比較文学専攻)。

二級市民の立場に置かれていた女性たちのなかから、教育や作品発表の権利を勝ち取って来た女性作家たちのことを、彼女はいつも熱く語ってくれます。
その時代の常識や女性の社会的地位を考え合わせながら、彼女と一緒にビアトリクス・ポターの作品を原文で読みませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ビアトリクス・ポター>
ポターは裕福な家庭に生まれたが、女性だというだけで研究が認められず、地衣類について先駆的な調査研究論文を書くが、発表を拒まれた(近年になって学会が正式に謝罪)。その後、著名なピーターラビットをはじめとする作品を書くが、当初は出版の引き受け手をさがすのにも苦労した。多くの作品を残し晩年は自然を愛し、ナショナル・トラスト運動に賛同。土地を購入し、豊かな自然とその景観を守った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
受講料 12回 28,000円 10回 26,500円 8回 22,000円 単発 3,000円
いつからでも参加可能。見学(無料)歓迎♪
[PR]
by terakoya93 | 2010-04-11 09:47