個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

 官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本気でメディア・リテラシー:メディアを信じちゃいけないよ〜 その3
官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海兵隊のグアム移転が司令部中心というのは間違い。沖縄海兵隊の主要な部隊が一体的にグアムへ移転する。普天間飛行場の海兵隊ヘリ部隊も含まれる。

この発言をしているのが、伊波洋一(宜野湾市長)。どうどうと、宜野湾市のホームページに載ってます。
私はなんと今日まで知らなかった〜 (>_<) ! 
今週からの寺子屋では、このことを書いた分析記事を扱います(詳細後述)!

宜野湾市はちゃんと独自に、米太平洋軍司令部が発表した「グアム統合軍事開発計画」をチェックし、普天間基地の海兵隊ヘリ部隊がグアムに移転する計画であると読み解いている。
 ↓  ↓  ↓ 
(ホームページの引用)宜野湾市としては普天間基地の海兵隊ヘリ部隊がグアムに移転する計画であるとしてきたが、前メア米国沖縄総領事は、紙切れにすぎないと言い、司令部機能だけがグアムに行くのだと主張した。しかし、この三年間この計画に沿ってすべてが進行しており、…

うわ〜っ、スゴイ。
地元でしっかり米軍の動向を監視かつ情報収集してる行政の長の発言をなんでメディアは大々的に報じない?! 

それは官僚が隠したいから…というのが、ジャーナリスト、田中宇の分析:
官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転 09年12月10日 

Wikipedia での田中宇の紹介記事も面白い:
 ↓  ↓  ↓ 
田中は「日本のマスコミ全部が〝客観〟の意味を取り違えている」と考えている。「英語の記事には、〝世の中をどう見るか〟と言うことが書かれたものが結構あり」「欧米のメディアは、あるコードに基づいて、ウソでなければ、自分で検証しながら、それを書いていい」。そのため「客観報道じゃなきゃいけない。記事に主観を入れてはいけない」という日本の報道スタイルを否定し、欧米流に倣ったスタイルを確立している

ブログなどのネット情報には田中宇方式がまん延してますね。玉石混淆だけれども…。

メディアが報じないことに注目しなくてはと思います。今やネットのおかげで知りたい情報にはアクセスでき、大手メディアさえ押さえ込んでおけば何とかなった時代は終わりを告げつつある。情報は与えられるものから取りに行くものへ…。

上記、田中宇の分析記事がこちらに英訳されています。

日英どちらでも読めるのが良いですねー。今週からの英会話寺子屋レギュラークラスはこの分析記事を元に語り合いたいと思っています。安全保障と外交におけるメディア戦略や、官僚の思惑などなど。。

ご参加下さい〜♪ 
[PR]
by terakoya93 | 2010-02-16 00:51 | 寺子屋レギュラークラス