個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

英語で学ぶ! クイアー&ジェンダースタディーズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜 毎月1回、第一木曜の夜に 〜
 Queer & Gender Studies クイアー & ジェンダースタディーズ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もともと差別的な言葉、クイア( Queer )を、同性愛、両性愛、性同一性障がい等、セクシュアリティが「ふつう」でないとみなされた人々が、あえてクイアを自称して、ポジティブにとらえ直すことを始めました。
 …じゃあ、「ふつう」って何? 
  ……私たちがとらわれているものは何?
     ということで、「学び」が始まります。

───【NEWS】(2010年1月8日付け記事)──────────────────
すっごく保守的な土地として有名な米国ユタ州選出の、レズビアンの下院議員クリスティン・ジョンソンが、友人のゲイ・カップルのために妊娠中! 
同性愛カップルは良き親にはならないと多くの連邦議員たちが考えていているし、2000年には結婚していないカップルが養子を持つのを許さない法案も通った。
でも、同僚からは、ネガティヴな反応は無いと彼女は言う。保守の上院議員のひとりが、彼の農場の鶏卵を「赤ちゃんの栄養のために」と持って来たそうだ。
Lesbian Utah legislator carrying baby for gay couple 
────────────────────────────────────────

世の中は、変化してその中で新しい命が生まれて来ている。存在が世の中を変えていく…。
僕には2人のお父さんがいる「Two real fathers」(本当のタイトルは不明)という歌を歌うオランダの少年。Youtube 動画です。(英語と日本語の字幕付き!)
家族の形は多様で、どの家族も素晴らしいと思わせてくれます (^ ^) 。
 ↓ ↓ ↓
毎回、短いトピックを準備します。新鮮な話題をフィーチャーしますので、お楽しみに!! 一緒に考えましょう! 

会場はレズビアンとバイセクシャル女性のためのコミュニティ、LOUD。
セクシャル・マイノリティとジェンダーに関する図書や資料など情報がいっぱいのスペースに、アクセスしてみて下さい (^ ^)
http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/info.html#Anchor657094
────────────────────────────────────────
日 程 2/4, 3/4, 4/1, 5/6, 6/3, 7/1(すべて木曜日)
時 間 午後7時半〜9時半
場 所 スペースLOUD(中央線中野駅から徒歩3分)
講 師 Kimberly Hughes(フリーランス記者、翻訳家、大学講師)
受講料 全6回 16,500円(内5回14,000円、内4回 11,600円) 
    単発参加 3,000円
入会金 3,000円(通常6,500円のところ)
申込み 郵便振替 00160-3-664041 英会話寺子屋へ
「Q&Gスタディーズ」として、お振込み下さい。
[PR]
by terakoya93 | 2010-01-23 00:54