個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

久々に、ステージで唄います!

皆々様、すっかり寒くなりました。私の住む街、国立市は、街路樹とその周り
の緑地帯が実に美しいと、特に不動産業界で評判で ^ ^;) 、私もチャリで走り
ながら「こんな街に住みたいな〜」って思える街だと自慢です…生まれ育ち、
今も住んでいられるのは、超ラッキー (^ ^) ! 

国立の美しさは、駅前から大学通りの街路樹だけではなくて、更に南下して南
武線の線路と甲州街道を超えた、里山風景! 湧き水とその支流が走る小川と
田園。豊かで身近な自然です。機会があったら、ぜひぜひ訪れてください。

さてさて、今週末の11月29日(土)「地域で歌う・人の営みを歌う」と題
して、環境とフェミニズムの英会話寺子屋のクラスの会場である居酒屋、谷保
・かけこみ亭でのライブで、ゲスト出演、唄うことに! (;^_^A 。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【語り歌の継承 vol.31】地域で歌う・人の営みを歌う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゲスト:難波広 石原みき子
7:00pm 1500円(電話・メール予約1300円)
かけこみ亭
南武線・谷保駅北口下車3分 TEL042-574-3602

───────────────────────────────────
「語り歌の継承」は、私の一緒に暮らす相棒、館野公一が続けているライブ・
コンサート。
物語り風の歌を中心に、様々な「語るべき」、あるいは取るに足らないけど、
誰かに取ってはとても重要なストーリーを、歌のドラマにして伝えるシリーズ
・イベントです。

当日のもうひとりのゲスト、難波広さんも国立住民。一緒に、辻々反戦ながし
(毎月1回、国立の一橋大学前での、ストリート反戦イベント。すでに100回
を超えて継続中)で時々唄っています。かつ、国立のリベラル(?)な、地域
ミニコミ『並木道』に、コラム「ロックでいくよ〜ん」というノリのいい記事
を提供しているライターでもあり、私はロックのことはほとんど知らないけど、
この記事の大ファンです〜。

この追い詰められ感の強い社会において、「表現する」ことの重要さを感じて
います。表現手段を持つことって、すごいパワーです。私には「唄」というチ
ャンネルがあることを、ありがたいと思います。唄や芝居や絵画や語り…、表
現とそのパワーは庶民のものであるべき! お金になるかどうかぢゃなく〜! 
高尚なゲイジュツ家やら、評論家やらに席巻されてなどいないで、ラディカル
に自らの表現を取りもどしたいものです。表現はみんなのもの! そういうモ
ノのひとつとして、当日、発表できると嬉しいな。

メールで予約頂ければ、前売り扱いです \(^ ^)/ 。
晩秋のひとときをご一緒に! 

[PR]
by terakoya93 | 2008-11-27 01:46