個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月13日(日)ディスカッションクラス 講師:Caitlin Stronell
【今月のテーマ】日々刷り込まれる、資本主義経済10の迷信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アベノミクスは上手くいっているか? 
マイナス金利というカンフル剤まで導入するも経済の好循環は一向に生まれず、消費は増えない─どころか物を持たないという価値観も広まってきた。
成長する産業が経済を牽引していくという手法はもう、もたない。資本主義の終わりが始まってからだいぶ時がたち、そろそろ本当の終焉が見えて来ている。

それでもそれでも、人々には繰り返し以下のような嘘が刷り込まれている!
(雑誌ニューインターナショナリスト の10 Economic Myths より)
Austerity will lead to ‘jobs and growth’
  緊縮経済が「雇用と成長」を導く 
Deficit reduction is the only way out of a slump
  赤字削減がスランプ脱出の唯一の道
Taxing the rich scares off investors and stalls economic performance
 金持ちへの課税は、投資を尻込みさせ経済活動を行き詰まらせる
Economic migrants are a drain on rich world economies
  経済移民(難民ではなく)は、豊かな国の経済力流出のもと
The private sector is more efficient than the public sector
  民間のほうが、公的機関よりも効率的である
Fossil fuels are more economically viable than renewables
  再生可能エネルギーよりも、化石燃料の方が経済的に存続可能だ
Financial regulation will destroy a profitable banking sector
  金融規制は、儲けの見込める銀行業部門を破壊する
Organized labour is regressive
  組織された労働は、時代遅れだ
Everyone has to pay their debts
  誰もが自分の借金を返済しなくてはならない
10Growth is the only way
  成長こそが唯一の道だ

上記、ひとつでも信じ込んでいる嘘がありますか? 私は経済移民については、受入国の負担となるだろうと思い込んでいました (x_x;) 違うんだー!

これら資本主義経済10の迷信について、雑誌ニューインターナショナリストの記事を元に本当のところはどうなのかを講師からその場で解説してもらい、一緒に考えあう時間にします。

以下は、ニューインターナショナリスト誌のこの特集紹介文の翻訳。納得! 
  ↓  ↓  ↓
ある事を何度も繰り返せば、それが正しい状態と認識されるようになるか? 
主流派の経済的教義を信奉する人々が「イエス」と答えることは間違いない。
2008 年の金融危機とその後の不安が続く状況下でも、 彼らは考えをほとんど変えていない。彼らの処方箋は効いていないが、患者(つまりあなたや私)には依然として「自由市場」という薬が投与され続けている。今月号は、その薬に対するある種の解毒剤を提供するつもりで制作に臨んだ。
はたして、利益がすべてであり、現状は変わらないのか。私たち、そしてかつてないほど多くの異論を唱える経済学者と、もううんざりしている一般の人々はそれには「ノー」と答える。今日すり込まれている迷信は、現実に害を及ぼしており、それは捨て去る必要があるのだ。
http://www.ni-japan.com/webold/toc488.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
英会話寺子屋ディスカッションクラス
日 程  あと2回 → 3月13日, 4月17日    
時 間月1回、日曜日/午前10時半~12時半
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
参加費  単発参加 3,000円(サポート会員 2,500円)
     初めての方のお試し参加 2,000円  
サポート会員とは:http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/05.html
申込・お問合せ zv6m-ishr@j.asahi-net.or.jp 
[PR]
# by terakoya93 | 2016-03-06 11:30 | ディスカッションクラス
▼ 2016年1月からの英会話寺子屋、新規募集つ (^ ^)ノ
【1】@渋谷→ 英文読解NIクラス、短期全5回「早春~初夏コース」
【2】@中野→ 歴史的名著 A New View of a WOMAN'S BODY を読む

┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 英文読解NIクラス、短期全5回「早春~初夏コース」
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先着2名の募集─2016年1月17日スタート。毎月1回です。
定員10名ですがクラス継続の方を優先させて頂いています。すみません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英語を使うアクティビスト必読! 民衆の視点で世界の問題を読み解く雑誌
「英文読解集中クラス New Internationalist(NI)を読み語る」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
激動する世界を、地域・環境・マイノリティーの人権などの切り口で分析している月刊雑誌NI。世界の貧困と不平等を告発し、より公正かつ持続可能な未来を提案するオルタナティヴ雑誌です。
毎号のNIから、講師の選ぶ記事を集中的に読み解き、意見交換します。
キーワード解説・社会市民運動の歴史的背景の理解を含めた読解・それらをふまえた討議の時間も含め、たっぷり3時間(オーガニック&フェアトレード・コーヒー付!)

受講ご希望の方は、ご住所をお知らせの上お申し込み下さい。テキストのNI誌をお送りします。

記事の難易度については実際に扱ったこちらを参考にしてください:
October 2015, Issue 486
The transgender revolution(トランスジェンダー革命と私たちの解放)より
「Staying alive(生き延びる)」

トランスジェンダー当事者たちが受ける暴力の実態。家庭も学校も安心な場所ではない現実、ブラジルでの事件と解放への取り組みを伝えています。
───────────────────────────────────────
講師:Caitlin Stronell ニュー・インターナショナリスト・ジャパン代表
日程:
早春〜初夏コース5回:16年1/17, 2/28, 3/27, 4/24, 5/29
時間:(全て日曜日)午後1時〜4時
参加費:
 早春~初夏コース 16,500円+テキスト代 NI誌5ヶ月分(5冊) 4,900円
 単発参加1回あたり3,800円+テキスト代980円
 初めての方のお試し参加3,000円(対象記事のpdfファイル送付)
会場:アジア女性資料センター会議室 渋谷駅から徒歩5分 
お問い合わせはホームページから:http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 歴史的名著 A New View of a WOMAN'S BODY を読む
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジェンダーとセクシャリティを中心に英語を学ぶ中野LOUDクラス、来年は歴史的名著 A New View of a WOMAN'S BODY から The Clitoris: A Feminist Perspective という刺激的なタイトルの章を読み進めます! 
美しく精密なイラストがふんだんに使われていて一緒に読み進めるのが楽しみです (^。^) 。

このクラスは、女として育てられた人、もしくは性自認が女の人のみ参加できます。どちらも男という方はゴメンなさい! 
───────────────────────────────────────
講師:My Persson (スウェーデン出身、教育開発ジェネラリスト)ほか
日程:全5回─1/21、2/4、2/18、3/3、3/17
時間:(全て木曜日)午後7時~9時
参加費:
 全5回参加 13,800円(サポート会員 12,300円)
 単発参加 3,000円(サポート会員 2,500円)
 初めての方のお試し参加 2,000円 
会場:スペースLOUD(JR中央線中野駅から徒歩3分) 
お問い合わせはホームページから:http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
# by terakoya93 | 2015-12-27 11:31 | スペシャル・クラス
とうとう師走。今年もあとわずかですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月13日(日)ディスカッションクラス 講師:Caitlin Stronell
「今月のテーマ」 テロのある世界─2つのメッセージで考える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月のシャルリ・エブド襲撃事件で始まった2015年、先月のパリ同時多発テロは大きなニュースになったが、その前日レバノンで起き、IS が犯行声明を出した連続自爆テロ(少なくとも43人が死亡、240人以上が負傷)の報道の扱いは、小さい。

報道は偏っている、富と権力のある側寄りに!

「君たちに私の憎しみはあげない」というフランスのジャーナリスト、アントワーヌ・レリスさんのメッセージが世界中で共感を呼んでいると話題になった。
 ●日本語訳

がこれも、西側資本主義の価値に身を置いたままのメッセージではないか?

フランスの左翼政党、反資本主義新党 NPA の出した声明が素晴らしい!
 ●日本語訳

レリスさんの英文のメッセージと、NPA の声明を読んで比較しつつ考えます。
参加希望で、英文プリントアウト用テキスト希望の方はメール下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 程 6月14日, 7月12日, 9月13日, 11月8日, 12月13日,
      2016年 2月21日, 3月13日, 4月10日
時 間月1回、日曜日/午前10時半~12時半
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
参加費全8回参加 22,000円(サポート会員 19,800円)
     単発参加 3,000円(サポート会員 2,500円)
     初めての方のお試し参加 2,000円  
4回以上参加の方へは段階的な参加費設定(多い方が1回あたり割安)を設け
ています。お問い合わせ下さい。
申込・お問合せ zv6m-ishr@j.asahi-net.or.jp 
サポート会員とは:http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/05.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





[PR]
# by terakoya93 | 2015-12-05 14:08 | ディスカッションクラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週末です─11月8日(日)ディスカッションクラス 講師:Caitlin Stronell
「今月のテーマ」── マイナンバーがめざすもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国民の自由を奪い上から管理するのにすごく役立つのがマイナンバー。

政府が作っているロードマップ案を見ると、もーびっくり!
いずれはひとりひとりに IC チップ入のカードを持たせ、個人番号カードと資格証明(公務員・医師・教員資格等、学歴も!)を一体化させ、いずれは戸籍制度、旅券制度にも波及、さらには生体情報も入れ、カジノやオリンピック入場制限に使うという案がどうどうと、検討されている。
  ↓ ↓ ↓
首相官邸制作会議:
高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)
このページの資料6をクリック!(当日、参加者にはクラス会場で配ります)

何から何までカード1枚、ひとつの番号と全て紐付けらる。医療分野と預貯金などへの利用範囲の拡大は、すでにこの夏、参議院本会議で可決されてしまった!

政府の目的は、庶民の税の捕捉(大金持ちは海外に資産を移して脱税)と、治安管理だ。警察の利用はほぼ無制限。そして、莫大なIT利権!

そもそも、社会保障と税の一体改革…とか言って始まった制度。紐付けられた情報を番号ひとつで役所が突合する必要があるのは、社会保障を受ける側の人が多い。ひとり親・しょうがい者・精神科通院医療など、福祉を受けている人のデータは、社会的弱者の、知られたくない情報ばかり。万が一にも漏れて、脅しなどの犯罪に使われたらたいへん。
DVや虐待から住民票を移さず逃げている被害者などが、世帯ごとの通知カード送付のせいで、加害者に一生変わらない番号が知られてしまうという問題も、さんざん指摘されてから、申し出があれば居所に送付することも可能としたが、周知徹底されず、通知カード発送にとうてい間に合わなかった。後手後手で、こんなページでお茶をにごしてる。
  ↓ ↓ ↓
~居所情報の登録が間に合わなかった、登録を忘れた等の理由がある方は、住民票のある市区町村にご相談ください~

情報漏れで人々が被害を被ることについて、政府は必要悪と思ってるんだろう。
放射能漏れについても同じだから、それはもー。
この国に暮らす人々のための政治とは程遠いことばかりする政権ですねー。

今回も、国民総背番号制・生体認証・12桁・監視社会など、英語で何と言うのか?…の、キーワードリストを、用意する予定です。

【注目!】
総がかり行動実行委員会による「2000万人戦争法の廃止を求める統一署名」が、スタートしました。寺子屋クラスでも集めます! 
国会請願署名とするため、ネット署名ではなく紙ベース、FAXも無効とのこと。

【これも注目!!─ネット署名、すでに3万人超えています】
子どもを5,000円で育てられますか? 貧困で苦しむひとり親の低すぎる給付を増額してください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
変更後日程 6月14日, 7月12日, 9月13日, 11月8日, 12月13日,
      2016年 2月21日, 3月13日, 4月10日
時 間月1回、日曜日/午前10時半~12時半
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
参加費全8回参加 22,000円(サポート会員 19,800円)
     単発参加 3,000円(サポート会員 2,500円)
     初めての方のお試し参加 2,000円  
4回以上参加の方へは段階的な参加費設定(多い方が1回あたり割安)を設け
ています。お問い合わせ下さい。
申込・お問合せ zv6m-ishr@j.asahi-net.or.jp 
サポート会員とは:http://www.asahi-net.or.jp/~zv6m-ishr/05.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
# by terakoya93 | 2015-11-02 22:48 | ディスカッションクラス
8月はディスカッションクラスお休みでした─暑い暑い夏でしたね!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月13日(日)ディスカッションクラス 講師:Caitlin Stronell
「今月のテーマ」── おおいに語ろう、戦争法案!<その2>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ということで、9月は、<その2> 行きます!!(クラス内容後述)

日本が攻撃されてないのに、他国で武力行使できるようにする法案が審議される中、戦後70年の終戦記念日をはさんで、あらゆるメディアで様々な特集が組まれ、戦争を考えるイベントも目白押しでした。

戦争法案廃案!安倍政権退陣!8・30国会10万人・全国100万人大行動は世界的ニュース、政府の方針に日本の民衆の多くが反対していることが世界に発信されました。これって、政権にとって大打撃です。

日本国憲法9条を維持しているということで、今年も日本国民がノーベル平和賞にノミネートされてますが、8.30の大行動はインパクト大きく、これを後押ししたんじゃないかしら。

ホントにノーベル平和賞に輝いたら、授賞式には誰が行くんだろう? 
安倍は無理っしょ(*。*;)
広島と長崎の被爆者が今年は招待されたそうですが、かれらが受け取るのが美しいなぁ。そのための布石なんじゃないかなぁ(…妄想)。

しかし、安保法案の審議のひどさは続いております(怒)!
  ↓ ↓ ↓
「集団的自衛権が無いと邦人母子の乗った米艦隊を日本が助けられない」と首相はパネルを使って熱演したけど、結局、邦人が乗っているか乗っていないかは関係ないとの中谷防衛大臣からの答弁で、国民をだまくらかすイメージ操作だとわかってしまったし、先月「大量破壊兵器などを運ぶことはない、相手国(米国)と協議をしている」などと発言した中谷大臣が、つっこまれて協議の事実は無いと答弁を撤回したり。

それでも参議院での法案可決を目指してのらくら審議時間をこなし数の力で押し切るのか! 

思い出そう クリック!( →_→) 「戦争は儲かるんです」伊勢崎賢治
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月13日(日)ディスカッションクラス 講師:Caitlin Stronell
「今月のテーマ」── おおいに語ろう、戦争法案!<その2>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8. 30だけでなく、毎週のように国会前に行ってるケイトに体験談を話してもらいます。また、安倍談話の英訳についての意見もシェアしてもらいます。

大いに語り合うために、集団的自衛権・憲法解釈・憲法審査会・内閣法制局・後方支援などなど、英語で何と言うのか…の、キーワードリストを、今回も用意します。
BBC news が国会前包囲を伝えた記事の抜粋も配ります。参加希望の方には事前に添付でお送りしますのでご連絡ください! 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 程 6月14日, 7月12日, 9月13日, 10月11日, 11月8日, 12月6日.
    2016年 2月14日, 3月13日
時 間月1回、日曜日/午前10時半〜12時半
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
参加費全8回参加 22,000円(サポート会員 19,800円)
     単発参加 3,000円(サポート会員 2,500円)
     初めての方のお試し参加 2,000円  
4回以上参加の方へは段階的な参加費設定(多い方が1回あたり割安)を設けています。お問い合わせ下さい。
申込・お問合せ zv6m-ishr@j.asahi-net.or.jp 
サポート会員とは?
[PR]
# by terakoya93 | 2015-09-06 23:54 | ディスカッションクラス