個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□─寺子屋クラス、夏休み直前トピックス─□■ Hope you can come (^ ^)─□■
【1】政局がらみで拙速に通ってしまった? 臓器移植法
【2】なぜ Noth Korea への制裁は効果がないのか??
【3】民主主義のルーツ? 北米先住民イロコイの歴史絵本(ゆっくりクラス)
□□ おまけ…おすすめ!→「未公開映画を観るTV」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】政局がらみで拙速に通ってしまった? 臓器移植法!

「命のプレゼント」と称される臓器移植。人間の身体を、脳という司令塔と、
身体という下部組織とみなす臓器の上下関係を前提として「脳死」が人の死と
定義される。脳が機能しないことは死んでいること…だろうか?  
命は大切。命どぅ宝。助かる命だけでなく死にゆく者の最後の命のともしびも
大事に見つめるのでなければ、命に優劣があることになってしまう!
(木:7/23・火:7/28 がんがんクラス─7/21は大人の男性向け教育絵本完結編!)
 記事リンクはこちらから


【2】なぜ Noth Korea への制裁は効果がないのか??

夏といえば、日本では平和を考える季節。先祖を祭るお盆のある季節。自民党
の不人気で改憲派や、拉致議連も元気がないように見えますが、どっこい好戦
的な核武装論者は民主党にもいて、政権交代はまったく平和への道じゃない!

オバマの核兵器廃絶へのイニシアチブや、ノーベル平和賞受賞者17人の、核
廃絶へ向けた「広島・長崎宣言」があり、また核不拡散条約(NPT)運用検討
会議が2010年に国連本部にて開催され…と、気運は高まる一方、「原爆の日」
に、核配備を訴える講演会を広島で行なう田母神前防衛庁空幕長や、譲歩しな
い朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を「叩け!」との声高な声もある。

「なぜ Noth Korea への制裁は効果がないのか?」という記事を読み、オバマ
になってからの米国の北朝鮮に対するスタンスの変化や中国の台頭も考え合わ
せ、一筋縄では進まないアジアの平和に思いを馳せます。
(木:7/30・火:8/4 がんがんクラス)  記事リンクはこちらから



【3】民主主義のルーツ? 北米先住民イロコイの歴史絵本(ゆっくりクラス)

日本国憲法に北米先住民イロコイ民族の叡智が宿る…以前読んだ星川淳さんの
『魂の民主主義』に感銘を受けた。本のカバーに─民主主義の「もう1つの源
流」を、千年のときを超えてたどる魂の旅─とあります。
北米先住民イロコイの人々の暮らしと社会を伝える絵本を読みつつ、千年の昔
に思いを馳せ、古代の知恵で現代を照射してみましょう (^ ^) !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おすすめ! 「未公開映画を観るTV」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ほとんどお気に入りのTV番組のなかった私が、日曜の夜11時には必ずテレ
ビの前に! 「未公開映画を観るTV」これが、超〜〜政治的で楽しい! 

これまでも、キリスト教福音宣教会のメンバーが主催する子供向けサマーキャ
ンプの実態ドキュメント…子どもたちに原罪を懺悔させ、中絶反対を解き、ブ
ッシュを信奉するようしむける「JESUS CAMP」とか、
マリファナを30日間吸い続けたらどうなるか…の、スーパーサイズ・ミーをも
じった「SUPER HIGH ME」(ぶはっ (^O^))とか、
悪名高きネオコン・メディア、フォックスTVのなりたちとその戦略を描いた、
「OUTFOXED」とかとか…。

基本的に知られざる実態や実在の人物を追うドキュメンタリー形式。
そして今夜は、雑誌NIにも登場した「消費は悪徳」を訴えるビリー牧師だ! 
聖歌隊を引き連れて「神は喜ばない、買うな!」の説教をスタバや、ディズニ
ーランドに突然やってきて、とうとうと語るパフォーマー、アクティビストの
間では有名な教祖さまです。ファンタスティック! 

解説の2人も、ノリが良く、この番組でしかみられない海外未公開映像、たっ
ぷり楽しめます。 \(^ ^)/
東京MXテレビなので、東京ローカル。(アナログではチャンネル14)東京
在住でなければ観られないらしいのが残念!

[PR]
by terakoya93 | 2009-07-19 22:57 | 寺子屋レギュラークラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
梅雨あけしましたね。英会話寺子屋は例年通り8月からは、夏休みです。 
  ─火曜日国立がんがんクラスのみ、8月4日まで開催。お間違えなく! 
ディスカッションクラス始め9月からの新たな企画検討中…乞うご期待 (^ ^)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
都議選の選挙結果は、自民大敗・民主躍進でしたね。民主が良かったのではな
くて、自民が愛想を尽かされた形。

投票率は高かったが、なんか小泉劇場と似たような集団ヒステリーの麻生叩き
のようで、これはこれで怖い! ひとつの流れに人心がどどどっと乗っかって
いく感があります。 慎太郎に投票した人の多くが、民主に入れたでしょう。
ちゃんと考えてるのか〜〜っ? 

「非核三原則─持たず・作らず・持ち込ませず」の、「持ち込ませず」は空手
形だった。国民は最初から裏切られていた。民主党鳩山代表の「必要性があっ
たから、現実的な対応がなされてきた側面がある」という「非核三原則」見直
し示唆発言は、政権を目前に飛び出した。民主になっても、変わらないじゃな
いか。永田町はやっぱり利権でうごめいているだけ?
───────────────────────────────────
ところでこちらは、痛快な映像! 暑気払いにぴったし (o^-')b
 ↓  ↓  ↓ 
中国のニュース番組の中での紹介と思います。エレベータ内で女性が降りよう
としたのを妨害した男性が、おそらく女性を脅すようなことでも口走ったんで
しょう、あっという間に組み伏せられてボコボコに。なんと女性はテコンドー
の黒帯。女性がエレベータに乗り込んでくる映像の最初の方で、黒帯の部分に
赤丸表示されます。
必死で逃げようと四つん這いで開いたドアに向かう男を更に襟首つかんで引き
ずり倒したところでは、思わず「がはは」と笑ってしまった。
リンクはこちら

しかし…、監視カメラって犯罪防止より、こういう「隠し撮りお宝映像」的に
使われる方が多いんぢゃないかしらん。

こちらには日本語解説記事も (^ ^) 。
[PR]
by terakoya93 | 2009-07-16 00:31 | 寺子屋 ISSUES !

教育はみんなのもの!

社会の原点は教育にあり! 子どもも大人も、情報を読み解き、自ら考え学ぶ
力を得られる、教育法とは? 

英語教育ならば、教材の選び方や授業の進め方によって、トップダウンの詰め
込み教育から自由な、クラスに参加するお互いから主体的に学びあう教育実践
の可能性が高いのでは?? そう考えたのは、もちろん英会話寺子屋だけでは
な〜い (;^_^A ! 

愛国心教育やら、教科書検閲反対やら、日の丸・君が代問題と、押し付けられ
る教育への抵抗と同時に、大事なのはオルタナティヴな自由教育をめざしての
現場での取り組みも大切。
学者・教員・学生・活動家たちによる模索の場ご紹介。どなたも参加できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】7月12日(日)─関係性の教育学会へ! 
 【2】8月1日(土)〜3日(月)─新英語教育研究会全国大会 in Tokyo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 関係性の教育学会へ! バイリンガルで開催です
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基調講演を担うのは、ベトナム戦争を兵士として経験し、現在はピース・アク
ティビストでもあるダレル・モエンさん。芝浦工業大学で、文化人類学を教え
る教授でもあります。実は彼とはメル友(?)。この日に初めてお互い出会え
ると楽しみにしています。

私の友人たちがベートーベンの交響曲第9番で、憲法9条を歌うというCD制
作をやっていた時、英語バージョンも欲しいが歌うのは難しい…朗読してくれ
る人はいないかという話に、2つ返事で彼が応じてくれました! 会場でCD
販売がある?! かも。。 

はてさて、「関係性の教育学」とは? 学会の世話役で友人の吉原令子さん制
作の学会への参加呼びかけのサイトにはこうある! ちょっと長いですが引用
します(読み易くするため改行など入れました)
 ↓  ↓  ↓ 
───────────────────────────────────
「 関係性の教育学(Engaged Pedagogy)」は、ベル・フックスによって提
唱された教授法(教育学)です。ベル・フックスは、黒人フェミニストとして、
文化批評家として、フェミニズムと黒人女性、人種差別の問題、文化論などに
ついて執筆を続け現在四十三冊の著作が出版されています。自らの著作の『境
界を超える ─ 自由のための教育をめざして ─(Teaching to Transgress─
Education as the Practice of Freedom─ )』の中で、フックスは知識詰め
込み型の教育を鋭く批判し、「関係性の教育学」を提起し、「自由への実践と
しての教育」の再生を呼びかけました。

彼女が唱える「関係性の教育学」には、『被抑圧者の教育学』を書いたパウロ
・フレイレの教育理論や、既成学問への異議申してと生徒のエンパワメントを
めざすフェミニズム教育学の考え方に加えて、アメリカで黒人女性として生き
る彼女にとって「多文化主義」とは何か、教育を通していかに社会と関わって
いくべきか、など彼女の思想が脈々と流れています。

フックスは、私たちに「境界を超え」「変わる」勇気を与えてくれます。そし
て、 教師と生徒が共につくりあげる(engage)場としての教育の可能性を教
えてくれています。彼女の「関係性の教育学」に共感する学者、翻訳家、学生、
世界各国で様々な活動をしている人々が集まって、「関係性の教育学」学会を
つくりました。学会の活動の一つとして、学会誌『関係性の教育学』を発行し
ています。既存の学会のように、むずかしい論文や理論を紹介するものではな
く、私史を含んだエッセイや革新的な教育についての論文集(日本語と英語の
バイリンガル表記)になっています。「境界を超え」「変わる」教育法(教授
法)を共に考えてみませんか。
───────────────────────────────────
格調は高いが、敷居は低い (;^_^ 。この学会の代表は知る人ぞ知るバーバラ・
サマーホーク。日本に暮らして30年以上、合気道黒帯でパラグライダーで空
をかっ飛ぶ(木にひっかかることもあるとか…)、シニア・フェミニストで、
学生たちに超人気の英米文学科教授です。私も大好きな人。ぜひ会場で出会っ
て下さい (^ ^) ! 私も行きま〜す。
 ↓  ↓  ↓ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
An annual Conference of EPA, 2009
関係性の教育学会 第7回年次大会

日 時:2009年7月12日(日) 13:00ー17:00
場 所:大東文化会館 4F(板橋区徳丸2-4-21、
池袋から東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分 Tel: 03-5399-7399)
http://www2.daito.ac.jp/jp/uploads/profile/1197722821_access_itabashi.jpg

内 容:ゲスト講演 Darrell G. Moen, Ph.D( 大学教 員)
 "Ethical Responsibility as Educators to Not Pretend to be 'Objective and
Value Free': Inculcating a Critical Political Consciousness"
  その他、会員発表、ワークショップなど

主 催:関係性の教育学会 (EPA. Engaged Pedagogy Association)
参加費:1000円(一般)、500円(学会員)
問合せ:菊地恵子(dyxjp612@yahoo.co.jp)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Time Schedule

13:00 - 13:50 Guest Speaker Presentation by Darrell G. Moen
   Ethical Responsibility as Educators to Not Pretend to be
'Objective and Value Free'

14:10 -14:40
1) Q & A Session with Darrell G. Moen
Presentations by EPA members
2) Motivating EFL Readers to Read: Effects of Picture Books in College
Classrooms by Chiyo Hayashi (林千代)

15:00 -15:30 Presentations by EPA members
3) No textbooks! by Marie Cosgrove
4) 短期大学における実学教育と教養教育の統合
--「英語を使ってパリで生活する研修」の計画から実施まで by 海老原暁子

15:50 -16:20 Presentations by EPA members
5) 学校と地域の相互生成 インドネシアにおける美術教育の事例 by 田尻敦子
6) ケアワーカーのための日本語教育 by 上杉祐子

16:30-17:00 Annual General Meeting

┏━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2  新英語教育研究会全国大会 in Tokyo─申し込みは7月10日まで
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらは歴史ある英語教育の研究会の全国大会! なーんの準備もなく始まる、
またぞろトップダウンのお達し、小学校からの英語教育。現場の先生も当事者
の小学生も、保護者もみーんな悩んじゃう。
全国の英語教育に携わる先生たちが集まる大会ですが、一般参加もWelcome!

私的には、3日めのアーサー・ビナードさんのお話と、第五福竜丸と東京大空
襲・戦災資料センターにバスで行く、オプショナル・ツアーに惹かれています。
東京に居てもなかなか訪れない場所に一度に行ける! 

日 程:2009年8月1日(土)午後12:30〜8月3日(月)午後1時

テーマ:すべての子どもに外国語を学ぶ喜びと平和な未来をひらく力を─笑い
と平和とことばと人間

内 容:
1日め シンポジウム「英語教育の原点と未来を語る─小学校英語活動導入を
    受けて」および講座
2日め 分科会
3日め ワークショップ&テーマ別分科会、特別講演会(詩人 アーサー・ビナ
    ード)
詳しいプログラム → http://shin-eiken.jpn.org/cont/index.html

会 場:清泉女子大学(東京都品川区東五反田3-16-21)
参加費:教員 9,000円, 一般 4,000円, 学生 3,000円(1日参加有)
主 催:新英語教育研究会
詳 細:http://shin-eiken.jpn.org/index.html
後 援:東京都教育委員会
問合せ:池田(mikeda@k2.dion.ne.jp)
申込み:近畿日本ツーリスト東京第1教育旅行支店
    Tel:03-6892-1801 Fax:03-6892-7327
[PR]
by terakoya93 | 2009-07-07 02:02 | 寺子屋 ISSUES !