個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

□■ 仕切り直し─で、先行予約割引ありの再募集 (;^_^A ! ■□
先般2月28日スタートのディスカッションクラスのお知らせをしましたが、
残念ながら講師が2月末に帰国することになり、3月末からのスタートに企画
の練り直しをしました。ごめんなさい。全11回として再募集です!

3月初めのカナダからの来日ゲストは独立のスペシャルクラスにします。
どちらも、要予約です!→お申し込み・お問い合わせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● スペシャルクラス 動物が好きですか? 来日ゲストと膝を交えて語ろう!
● 3月〜ディスカッションクラス全11回募集 先行予約割引2月末まで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*動物好きなら知って欲しい! 野生生物を捕獲して展示・研究・繁殖させる
ことで、私たちはいったい何を学べるというのだろう? 
自然界から離して閉じ込めておく教育的意義とは? 動物園での研究が野生動
物の保護・保存に本当に役立つのだろうか? 

カナダの団体 ZOOCHECK から、代表の Rob Laidlaw さんが来日、東京
での1日ワークショップの後、英会話寺子屋に2回もゲストで来て頂きます。
クリック!→ Rob さんの Youtube トーク・フィルム

● 1日ワークショップ 主催 ペット研究会「互」 参加費 8000円 通訳あり
3月1日(日)10:00〜16:30(水道橋)<詳細案内末尾に>        
● 寺子屋ゲストデー  Rob さんを囲んで。質問も大歓迎!
単発クラス参加 3000円・オブザーブ参加 1000円 英語のみ
3月5日(木)19:30〜21:30(中野)/3月7日(土)11:00〜13:00(国立)
※寺子屋の見学(オブザーブ)はいつもは無料ですが、今回は特別ゲストのた
め、1000円申し受け、ZOOCHECK へのカンパを捻出します m(_ _)m 。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
*3月〜ディスカッションクラス全11回募集 先行予約割引は2月末まで! 
───────────────────────────────────
参加費:全11回…27,500円 単発参加…3,000円 寺子屋入会金…6,500円
★先行予約割引:2月末までに全11回のお申し込みの方に限り:
参加費=26,000円+上記カナダからのゲストデー3月5日 or 7日無料招待!
───────────────────────────────────
地球や人類は今や大きなターニングポイントにさしかかっている。暗いニュー
スで絶望していないで! さあ、私たちひとりひとりにできることがある! 
ポジティヴな講師のキムが選ぶ、「希望」を指し示す様々な人や運動、現在の
社会システムを変えるための色々な知識やノウハウ、示唆を与えるトピックス
を提供します。それらを探求し、大いに語りあう時間です。
例:パレスチナ占領やガザ攻撃に反対しているイスラエルの若者&平和活動、
米国の経済や軍隊システムを tapeworm(サナダムシ!)に例えて、告発す
る米国女性エコノミスト、素晴らしいパワーの南米の市民運動に学ぶ、などな
ど、既にシェアしたい情報いっぱい! さらにアップデートなトピックスも、
「次々ピックアップして行きま〜す」と、キムは張り切っています (^ ^) !

インド留学中の元寺子屋講師、ケイト・ストローネルも講師として何回か担当
予定。久しぶりの再会をお楽しみに! 
───────────────────────────────────
日程(全11回 全て土曜日):
3月28日、4月11日・25日、5月16日・30日、6月13日・27日、7月11日・
25日、8月1日、9月5日
※期間中、他の寺子屋レギュラークラスへの振り替え受講もできます。

時 間:午前11時〜午後1時 英語のみで2時間、オ−ガニック・コーヒー付
場所:国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
講師:Kimberly Hughes(Peace Activist、大学教員)& Caitlin Stronell
お申し込み・お問い合わせ:zv6m-ishr@j.asahi-net.or.jp(英会話寺子屋)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<Rob Laidlaw さんの1日ワークショップ詳細案内>
【注】 主催は、ペット研究会「互」です。寺子屋へは申し込みできません
(プログラムは英語のみだったので、和訳をざっと勝手に入れちゃいました)
 ↓  ↓  ↓ 
───────────────────────────────────
ZOOチェック・ワークショップ
講師 Rob Laidlaw / Zoocheck Canada 代表
「Wild Animals in Captivity」著者
通訳:山崎 恵子
日時 3月1日(日)10:00〜16:30(9:30 開場)
場所 貸会議室 内海2F教室 水道橋 西口 徒歩1分 :
http://www.kaigishitsu.co.jp/access/index.html
参加費 8千円
--------
ZOO CHECK WORKSHOP
An Introduction to Assessing Captive Wildlife Facilities
(拘束野生生物施設評価へのイントロダクション)

9.30 - 10.00 am   REGISTRATION(受付)
10.00 - 10.10 am ORIENTATION(オリエンテーション)

10.10 - 10.40 am
BASIC ANIMAL WELFARE CONCEPTS(動物福祉の基本的概念)
 -FIVE FREEDOMS OF ANIMAL WELFARE(5つの自由)
 -IMPACTS OF CAPTIVITY(拘束による影響)
 -ABNORMAL BEHAVIOURS(異常行動)

10.40 - 11.10 am
ZOO BASICS(動物園の基礎知識)
 -TYPES OF CAGES & ENCLOSURES(檻・囲いのタイプ)
 -TYPES OF BARRIERS(柵や壁のタイプ)
 -CORE HUSBANDRY CONSIDERAIONS(中心的畜産の考察)
 -ENVIRONMENTAL ENRICHMENT(飼育環境の強化)

11.10 - 11.20 am BREAK(休憩)

11.20 - 11.50 am
REPTILE & BIRD HUSBANDRY CONSIDERATIONS
(は虫類と鳥の飼育考察)

11.50 am - 1.00 pm
MAMMAL HUSBANDRY CONSIDERATIONS
(哺乳類の飼育考察)

1.00 - 2.00 pm LUNCH(昼食)

2.00 - 2.30 pm
SPECIAL REQUIREMENT ANIMALS(特別な配慮の必要な動物たち)
 -ELEPHANTS(ゾウ)
 -PRIMATES(霊長類・サル)
 -BEARS(クマ)
 -BIG CATS(トラ)
 -WILD CANIDS(野生の犬化動物)
 -UNGULATES(有蹄類・ひづめのある動物)

2.30 - 3.30 pm
ZOO ASSESSMENTS FOR CAMPAIGNERS
(活動家のための動物園評価)
 -ASSESSMENT TIPS(評価のヒント)
 -ZOO EXHIBIT QUICK AUDIT PROCESS (ZEQAP)
 (動物展示の即行監査プロセス)

3.30 - 3.40 pm BREAK(休憩)

3.40 - 4.30 pm
WILDLIFE IN CAPTIVITY CAMPAIGNS(拘束野生生物キャンペーン)
 -PRINCIPLES AND STRATEGIES(指針と方法)
-------------
** 「Wild Animals in Captivity 」
"This well written book 〜 will help you judge for yourself whether or not the conditions are suitable so that, when necessary, you can speak out on behalf of some unhappy animal prisoner." Dr.Jane Goodall

申し込み方法:
「ZOOチェック・名前・住所・連絡先」を明記の上、Fax または E-mail にて
お申込みください。
FAX / 024−932−1778 / E-mail / okawara-go@happy.biglobe.ne.jp
[PR]
by terakoya93 | 2009-02-16 11:10 | ディスカッションクラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
共同配信ニュースになりました! 写真入り (;^_^A
『もうひとつのノーベル平和賞─平和を紡ぐ1000人の女性たち』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いや〜嬉しい。全国各紙に掲載されました \(^ ^)/
7日(土)付けで、写真・記事、見出しとも同じです。
あまり長いこと残ってないと思うので、お早めにアクセスを!
京都新聞  北海道新聞  gooニュース

そのほか、
東京新聞/山梨日日新聞/東奥日報/西日本新聞/下野新聞/中日スポーツ/山
形新聞/楽天ニュース/大分合同新聞/岐阜新聞/四国新聞社/神戸新聞/佐賀
新聞/niftyニュース/47ニュース/北日本新聞社/茨城新聞ニュース/宮崎日
日新聞/山陰中央新報/河北新報ニュース/高知新聞/日経ネット/福井新聞…
他にもあるかも。

琉球新報
は昨日付けで高里さんを中心にした記事をのせてました! 共同配信をみて独
自取材したのかも (^ ^) 。

クリック!→ 1000PeaceWomen 公式サイトに、本の立体的写真をア
ップしました。この厚さです〜!
[PR]
by terakoya93 | 2009-02-09 20:21 | 1000PeaceWomen
メディア&世の中リテラシー?! バラバラの情報をまんまでは受け取らず、
ブログや You tube のオルタナティヴ・メディアをマメにチェックして、隠さ
れた社会の有り様を組み立ててみましょうよね!─知り合いのメールに「イン
フルエンザの流行はワクチン会社の陰謀か」とあり、おっとーそこまで考える
か、…見習いたいと思いました (;^_^A 。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「ワーク・シェアリング」の美談にご注意
【2】警察権力の腐敗をあばく必見映像─ You tube実写リンク と「ポチの告白」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┓
┃1┃「ワーク・シェアリング」の美談にご注意!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前々回の<寺子屋お知らせメール>にて:
派遣切り対策の「ワーク・シェア」の美談化(=特に介護現場で)を、大いに
危惧しています! その話は次回にして、まずは色々春のお知らせを。

と書いたところ、楽しみにしてるとのメールをいくつか頂きました m(_ _)m 。
なのに、書くのがたいへん遅くなってしまった。
期待に応えにゃならん (@_@) ?! とぷれっしゃー。

派遣切りから、大量失業の時代、新聞には失業者40万人とか、トヨタが更に
人員削減、日立が7000億の赤字、NECが2万人削減と、暗い数字が躍る。
自暴自棄になった失業者の犯罪も起き、人身事故もやたら多い。。

行政の対策は相変わらず高みに立った机上の論理ばっかり。派遣労働者のこと
を、誰でも出来る仕事をしている能力のない人材だと思っている。このあぶれ
た人材をどうするか…ふとみれば人手不足の介護現場があるではないか! 介
護は昔はヨメなら誰でもやっていた。奉仕の精神さえ持ってもらえば…。と、
こうなったに違いない! 

介護現場の人手不足は今に始まったことではない。ヘルパーの社会化は、家族
介護が限界に来ているという認識でスタートしたが、安い賃金と重労働、多く
が極業病ともいえる腰痛をかかえ、将来の経済的かつ健康上の展望が望めない。
その上現場での責任も重いとなれば、人材が来るほうが不思議だ。

事故が起きるリスク管理でヘルパーの資格制度を厳しくし、資格試験の実施機
関や教材の売上げ利権を生み(資格だけ取得し、働かない人が山のように存在
する)、見込みよりもずっと多数の要介助者を財政的に賄えないとなると「予
防に力を入れよう」と介護予防事業にテコ入れして、そこでも業者やリハビリ
の機器メーカーにイイところを持って行かれ(天下りときっと関係がある!)、
一番支払われるべき現場の介助労働者は低賃金のまま動かさないから、対策は
外国人労働者か派遣切りを使うかという話になってしまう。

時給800円で介護現場に飛び込んだ若者の「喜んでもらえて嬉しい」なんて
コメント付きの「分かち合い」というキーワードでまとめられた記事を読むと、
賃金の安さを、美談で埋め合わせるなよと腹が立つのだ。

実は私、去年の秋に、ヘルパー2級を通信で取得した。およそ資格というもの
に懐疑的な私(英会話教室を開くには教師の資格必要とかなったら超困る)も、
細々と続ける介助仕事上残念ながら必要不可欠になってきて、もはや逃げられ
ないと観念。このように資格は最低条件で、個人負担もあるのに(受講料は6
〜8万円くらい)、給与がUPするとかの好条件は得られない。

ついこの間まで、ヘルパーの離職対策に手当をすべきという議論が盛んで、労
働待遇や、標準的給与などの抜本的改善となる予算配分がなされるかと、やや
期待もしてしまったのに、いま起きていることときたら「新規採用者に資格を
取らせて雇用する場合にかぎり、その資格取得の費用を助成する」という支援
対策だという。

介護現場に、派遣切り対策をさせるなんてひどい! 資格を取る人が増えたっ
て、定着しなければ無駄な投資だ。

それは、ワーク・シェアリングではない。それは労働ダンピング。苦しい時に
みんなで分かち合うという、理想的考えとして検討されだしたワーク・シェア
リングだが、経団連の御手洗会長がこの言葉を率先して使いだしたとなるとマ
ユツバだ。

経済界の考えるワーク・シェアリングとはすなわち、労働ダンピングであり、
正社員の賃金カットのことだと思う。
そういう指摘の記事も、いろいろ:
 ↓  ↓  ↓ 
御手洗氏のワークシェアリングは賃金抑制が狙い─JanJanニュース

ワークシェアリング浮上してきたが…労使「同床異夢」─朝日コム

介護現場で一番大事なのは人間。あなたが介護を受けるとしたら、こっちが指
導しなくちゃならないような新米や、疲弊し生活苦を抱え意欲を持てていない
ヘルパーじゃなくて、生活不安を抱えていない、経験を積んだ仕事に誇りをも
つヘルパーに介助されたいと思いませんか? ねぇ。

┏━┓警察権力の腐敗をあばく
┃2┃ 必見映像─ You tube実写リンク&「ポチの告白」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すっごく良く出来てる、音もクリアーで映像も音楽も編集も鑑賞に堪える (^ ^) 。
警察ドキュメンタリー! いかに恣意的な国策操作がなされているかが、よー
く分かる時代となりましたね! 
 ↓  ↓  ↓ 
2009年1月16日「以前はできたはずのビラ撒きに不当介入!!!!」

右翼には甘い警察という映像を載せた永瀬ユキさんのブログも見つけました! 
映像はすごいツールだ! 

さて、こちらは映画館上映作品ですが、─警察問題ジャーナリストとして海外
でも著名な寺澤有の資料と原案協力を得て、実際に起きた警察犯罪事件に正面
から切り込む─とあるように、赤裸々に日本の警察の現実の腐敗を描いたもの
とのこと。
クリック!→ 「ポチの告白」

クリック!→ 予告編
(現実を知るのが怖いが知らねばもっと怖い─明日観に行く予定):

紹介記事:
警察権力の腐敗描く大作映画「ポチの告白」原案協力者が語る─JanJan
[PR]
by terakoya93 | 2009-02-06 16:09