個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

マイノリティが力を持つと…潜入され内部から破壊されたりする!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「7月のテーマ」その1
  ─ マイノリティが力を持つと…潜入され内部から破壊されたりする!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Police Infiltration(警察官潜入):共謀罪で日本でも起き易くなる?!

密告すれば無罪となる共謀罪。この手を使えば政府に都合の悪い市民運動を内部潜入のうえ破壊するのはカンタン! 

金田法相は、環境や人権の保護を掲げる団体でも実態が組織的犯罪集団と認められれば構成員が処罰対象になる可能性があると参議院本会議で明言。
(衆議院本会議では「対象になることはない」と逆のことを主張してたのに)

組織的犯罪集団かどうか判断するのは? 捜査機関であり警察ですね。

共謀罪のあるイギリスで:英国警官が活動家に化けて環境保護グループに何年も潜伏スパイし、アクティビストと結婚し子どもまでもうけた例
米国大統領就任式に際してトランプ大統領抗議デモにも現れた、グローバル化やファシズムに反対する暴力的グループ Black Bloc 。 多国籍企業スターバックスなどの店舗を破壊したり、高級車を燃やしたりと、派手に破壊活動する連中の中に、警官が入り込んでいるという話
 …の2つを紹介します。

いわゆる先進国での事例ですが、もうすぐ(すでに?)日本でも起こり得る?
共謀罪は7月11日に施行と、強行採決から数ヶ月のハイスピード。
狙われてる市民活動は、沖縄? 反原発? それとも…? 
一緒に、考えてみましょう。

【Yahoo ニュース】(日本語です)   

「7月のテーマ」その2予告:
24条があぶない─家制度復活のシナリオ?!(仮題)
米国の友人で、日本の家制度や戸籍の研究者が、来日&寺子屋に立ち寄る予定です!!

───────────────────────────────────
※ 事前の参加申し込みをお願いします:
参加者には「Police Infiltration」の上記2つの事例について英文記事(短い抽出部分)を、お送りします。読んでこなくても大丈夫ですが、イメージがつかめてクラスが充実しますので、時間があったらぜひ、読んで来てください。

講 師:Caitlin Stronell
日 程:2月12日, 3月中止, 4月16日, 5月14日, 6月11日, 7月9日, 7月30日  
時 間:月1回、日曜日(3月以外は第2日曜日)/午前10時半〜12時半
場 所:国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
参加費:全6回参加 16,500円(サポート会員 14,700円)
単発参加:3,000円(サポート会員 2,500円)
初めての方のお試し参加:2,000円
※次のディスカッションクラスのコースは9月から (^ ^)ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

申し込み・お問い合わせは寺子屋ホームページから:  








[PR]
by terakoya93 | 2017-06-30 20:19 | ディスカッションクラス