個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

世界の収奪システムとは??

ディスカッションクラス ─ 明日に迫りました! 
┏━━━━━━━━━━━━━┓
 世界の収奪システムとは?? 
┗━━━━━━━━━━━━━┛
不公正かつ不道徳な世界のマネーのぶん取りと、最初から奪われている人々の存在に世界の良識が気づき結集していった。

その大きな高まりが2000年。
世界銀行・IMF・WTOは諸悪の根源として非難が集中し、追いつめられていった。

とっころが翌年、9・11が起こる。

「テロとの戦い」は、今思えば、人々を目の前の恐怖にくぎ付けて、本当の敵は実は誰なのかを目くらましさせるのに役立った。アクティビストたちの活動は停滞を強いられた。

2000年の抗議行動の中からの声に立ち戻り、本当の敵はテロではなくて、テロを生み出しあおる世界の収奪システムであることをしっかり見据える時間です。

講師 Darrell Moen さんは国立市在住。地の利があって国立のディスカッションクラスを担当頂けています。反戦米軍帰還兵でもあり、毎回、豊富な経験と知識に基づく素晴らしいレクチャーでうっとり。まだ彼のクラスを経験してない方、ぜひ一度、堪能してみてください! 

ご参加歓迎! 

◎ 急に思いついての単発参加も歓迎 (^ ^) ─ メールでご一報を! 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ディスカッションクラス
 ──世界の収奪システムを解体せよ─キーワードは脱成長! 
 ──────────────────────────────────────────── 
   世界の収奪システムとは??
  10月9日(土)11:00am-1:00pm 担当講師:Darrell Moen, Ph.D.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
今期募集のクラス前半第1回めの講師は、ダレル・モエンさん。例によって、彼の秀逸なビデオ書庫からの作品鑑賞と質疑&解説トーク+意見交換です。
  ↓  ↓  ↓ 
 Breaking the Bank: Mobilization for Global Justice, May 2000
 クリック!→ (transcript)

2000年、IMFや World Bank の不正義に怒る人々の歴史的な抵抗運動がグローバルなものとなった。
様々な人々が語る短くて分かりやすいコメントから、問題が浮かび上がるように作られているフィルムです。

ダレルさんからは、上記トランスクリプト(映像の中の言葉を書き写したもの)を読んでの、事前の質問も歓迎とのこと。参加予定で質問がある方はメールください。トランスクリプトは長いのですが、会話調が多く難しくはありません。

※トランスクリプトページの最後に Go on to Part II とありますが、当日扱うのは Part I のみで、Part II は、次回の Darrell さんのクラス(11月27日)に扱う予定。

なにがなんでもというわけではないが、ぜひトランスクリプトを読んで有意義な時間を持ちましょうと、以下はダレルさんのメッセージです。
I feel that it's important (although not required by any means) that they read the transcript in advance so they can be prepared to share their opinions on the points being raised in the film during the class discussion following the viewing of the film.
───────────────────────────────────
土曜(月1~2回)11:00~13:00 @国立かけこみ亭
日 程 前半5回 10/9, 10/23, 11/13, 11/27, 12/11
    後半5回 2011年1/15, 1/29, 2/19, 3/5, 3/19
時 間午前11時~午後1時(月1~2回 全て土曜日)
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
受講料前後半通し全10回 26,500円 前・後半各5回 14,000円 
単発参加 3,000円(参加日時をご予約ください)
入会金3,000円(通常6,500円のところ)
申込み郵便振替 00160-3-664041 英会話寺子屋へ
「ディスカッションクラス受講料」としてお振込下さい。
───────────────────────────────────
講師
Darrell Moen, Ph.D.
芝浦工業大学教授、一橋大学、津田大学講師、文化人類学者、Peace Activist 
Kimberly Hughes
フリーランス記者・翻訳者 立教大学・大東文化大学講師、Peace Activist
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by terakoya93 | 2010-10-08 17:08 | ディスカッションクラス