個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

ナオミ・クラインを読み、資本主義に決別を!

来週末、ディスカッションクラス─単発参加も歓迎です (^ ^) ! 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ナオミ・クラインを読み、資本主義に決別を!
 7月10日(土)11:00am--1:00pm 担当講師:Kimberly Hughes
 ────────────────────────────────  【ディスカッションクラス】─資本主義の終焉と、私たちのもう一つの世界 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
反グローバリゼーションのオピニオン・リーダー的存在の、カナダのジャーナリスト、作家、活動家、ナオミ・クライン。

近著「ショック・ドクトリン」は、危機に直面しとまどう人々の心情につけこんで、企業よりの政策を実行してきた火事場泥棒資本主義を厳しく告発して、世界的に注目されています。

どんなにどんなに多国籍企業があくどいか、そして目先の利益だけで地球環境や人々の暮らしを気にかけちゃいないことか! 過去も現在も。

オバマを選び、民主党を選んで期待しているうちは、洗脳が解けていないってコトなんでしょう。マネーゲームが終らない限り、資本主義が世界を救わないことが理解されない限り、戦争も人為的災害もけっして終らない。
なぜって、よりあくどい方が勝つから! そして勝つことが「善」だから。

ナオミ・クラインの記事、Gulf oil spill: A hole in the world を使って一緒に考えます。現在進行形のメキシコ湾岸原油流出に関して書いています。元記事は、こちら

超長いので、キムが抜粋してくれました。クラスメンバーにはワードファイルでお送りします。
当日単発参加希望の方も、メールでご請求下さい。

【ディスカッションクラス・ラストの予告!】
今期の最終日、7月24日(担当講師 Darrell Moen)のクラスでは、短い映像を観て語り合います。トランスクリプトはこちら:
Global Village or Global Pillage? 地球村、それとも世界的略奪?

事前に読んでご参加ください! 飛び入り歓迎です \(^ ^)/
──────
《ディスカッションクラス─資本主義の終焉と、私たちのもう一つの世界》
内 容 トピックをもとに、英語のみで2時間のディスカッション
日 程5/8, 5/22, 6/12, 6/26, 7/10, 7/24
時 間午前11時〜午後1時(月1〜2回 土曜日)
場 所国立かけこみ亭(南武線谷保駅から徒歩2分)
受講料単発参加 3,000円(参加日時をご予約ください)
他の寺子屋クラスとの併用受講可。HP参照の上、お問合せを。
・・・・・・
講師(交替で担当していただきます)
Darrell Moen, Ph.D.
芝浦工業大学教授、一橋大学、津田大学講師、近年の社会運動と人権問題に関心を持つ、文化人類学者、Peace Activist 
Kimberly Hughes
フリーランス記者・翻訳者、立教大学・大東文化大学講師、Peace Activist
[PR]
by terakoya93 | 2010-07-02 21:31 | ディスカッションクラス