個人的なことは政治的なこと、そして政治的なことは個人的なこと!


by terakoya93

動物園は教育的施設? 来日ゲストデーへぜひ!!

動物=自然界への視点を検証すれば、より弱い者(文句を言えない者)に負担
を強いて、搾取して恥じない人間の凶暴さがよく見える! 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 寺子屋来日ゲスト、Rob Laidlaw さんと会ってきました!
───────────────────────────────────
ロブさんは、明日と土曜日に寺子屋クラスに来てくれます。
飛び入り歓迎ですが、参加メール頂けると座席の準備で助かります(詳細末尾)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カナダでは知られている動物園のウォッチング団体 ZOOCHECK 代表、ロブ
さんの1日ワークショップ。参加費8000円とちょっと高かったけど、行っ
てきた! 動物園というものの歴史から、現状、そしてどうあるべきかについ
て系統だって学ぶチャンスでした。

動物園─もとはといえば、珍しいものを観たいということで遠くの国から生き
物を運びこんだものだろう。最初はちいさな檻に入れて、並べただけの動物展
示。やがて儲かるサファリーパークの60年代、特殊プラスチックの発達によ
る巨大水槽の80年代と来て、現在は考え方としては自然重視の時代。

ところが…いっちばん大事なこと、動物の生態を考える視点が抜け落ちている。
動物園が見世物小屋ではなく、教育機関だというなら(これも実は施設維持の
ために後から生まれた理屈だと思うが)、動物の生態を知ることは基本の「き」
であろうに、予算の制約と、動物より見物人の心地よさを優先した施設作りの
ために、ほとんどの動物にとっては虐待施設となってしまっている。

たとえば行動範囲の広い巨大な哺乳類(ゾウ・北極グマ・シャチ)などに、動
物園は絶望的に狭い。四六時中人間から視線を浴び、隠れる場所も無いストレ
ス、群れで生息する種を個体として引き離す不自然な展示など、虐待は枚挙に
いとまない。個々の動物によって、その適切な環境は異なるのに、そもそも、
一ヵ所に展示しようという考えそのものに無理があるのだ。

動物にはストレスによって「異常行動」と呼ばれる拘禁反応(人間の長期独房
監禁者にも現れる精神的な障がい)が出てしまう。同じ無意味な行動を繰り返
したり、自分の毛を抜いたり、拘禁反応の出ている動物たちを観察して得られ
るのは動物に対する間違った理解となる。

例えば動物園のサル山や餌付け猿を観察して、猿はボスを中心として社会集団
を形成すると長〜く信じられていたが、最近(といっても10年以上前)、自
然界の猿の観察から、ボスザルなんていないことが分かったという衝撃の発見
があった。餌付けするからこそボスが生まれたというわけで、動物を知る上で
なんという遠回り、かつ罪作り!! 
立花隆『サル学の現在』に紹介されてるそうです。
立花隆ってマルチだなぁ…。

小さい頃から見慣れていれば、あたりまえと思ってしまう。親は子どもを喜ば
せようと、動物園に連れて行く。私にとって動物園は匂いが強くて苦手な場所
だったが、それは親には言ってはいけない気がしたものだ。

自然や命の大切さを学ぶには、動物園の現状はふさわしくない。私たちは勇気
をもってノスタルジーを捨て、考え方を切り替えるべきだと思う。
動物を観たければ、こちらに連れて来るのではなく、その生息場所を訪ねるべ
きだろう。もちろん、敬意を持ってその場所を荒らすこと無く。人間が訪ねる
には過酷な場所もあることだろう。そんな場所に誰もがアクセスできることが
良いこととは思わない。今や、映像の力は動物を知る上でとても大きなツール、
それで充分ではないか? 
動物が運べるからこそ、運んでしまう。誰も「ナイヤガラの滝を持って来い、
観たいのだ!」とは言わないのに。

寺子屋クラスにロブさんが!─────────────────────
ロブさんには、「野生生物保護プログラムの神話(通説とされているウソ)」
"the myth of (wild life) conservation program" というテーマを準備
してもらってますが、どんな質問も大歓迎とのこと。奮ってご参加ください!

3月5日(明日!)午後7時30分〜9時30分 中野LOUD
   Map: このサイトの下の方に載ってます

3月7日(土曜日)午前11時〜午後1時 国立かけこみ亭
   Map:

単発クラス参加 3000円・オブザーブ参加 1000円 英語のみ
※寺子屋の見学(オブザーブ)はいつもは無料ですが、今回は特別ゲストのた
め、1000円申し受け、ZOOCHECK へのカンパを捻出します。
ご協力ください m(_ _)m 。
[PR]
by terakoya93 | 2009-03-04 19:41 | ディスカッションクラス